明けましておめでとうございます

2017年がスタートしました。

昨年(2016年)も,多くの皆様に大変お世話になりました。

昨年は,日常業務のほか,ご縁があり遺言や相続・成年後見等の特にご高齢の方々に関わる事件や手続の御依頼を多く担当しました。また,従来から多く扱っている消費者問題や,投資被害に関わる講演のほか,臨床心理士・行政書士である佐藤先生と一緒に「モラハラ離婚」に関するセミナーを担当するなど,新しい試みをすることもできました。

また,年末には,高齢者の方から,金銭だけでなく唯一の居所である自宅まで詐取しようとする,本当に酷い事件を担当することになりました。このような事案を目にすると,やはり,1人1人の権利擁護という弁護士としての存在意義を強く感じます。今年も,初心を忘れることなく,頑張っていきたいと思います。

なお,プライベートの近況としては対したものはないのですが,敢えていえば・・・昨年,Apple Watch 2(NIKE+)というものを買ってみました。私は,学生時代にバスケットボールをしていたので,NIKEというブランドにどうも弱いのです。     使ってみての感想ですが,メールやLINEの通知などは,メリット(緊急の連絡などに対してすぐに反応できる)とデメリット(休日や業務終了後でもメールが目に入ってしまう)の双方があり,下手するとデメリットの方が大きい可能性も高く,すごく便利というほどのものではありません。今のところ,1番の良いところは,飲み会などで一瞬だけ話題になる,というところでしょうか。

もう少し使ってみて,機会があればまた感想を書いてみたいと思います。

それでは,本年もどうぞよろしくお願い致します。