明けましておめでとうございます

昨年も多くの皆様に大変お世話になりました。厚く御礼申し上げると共に、本年も皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

昨年は、弁護士になって丸10年となる節目の年でしたが、東京在住の投資被害を扱う弁護士約200名で構成される研究会の事務局長に就任したり、地方の消費生活相談員の方向けに金融商品取引被害に関する講義をしたりするなど、例年以上に多くの方と出会い、充実した日々を過ごすことができました。日常業務においては、10月初めから12月初めころまでにかけて、10件を超す証人尋問が集中するなど多忙を極めましたが、本年も、これら全ての案件を1つ1つ適切に解決させていきたいと思っております。

さらに今年は、これまで以上に、多くの方とお会いすること、多くの新しいことに挑戦することを心掛けていきたいと思います。

本年も、どうぞ宜しくご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。