12月4日 高齢者 投資・悪質商法 被害 110番

来る12月4日午前10時〜,第二東京弁護士会消費者委員会(金融サービス部会及び高齢者・法律相談プロジェクト合同部会)の主催で,「高齢者 投資・悪質商法被害110番」を開催します。

高齢者をターゲットにした,投資被害,悪質商法は後を絶ちません。また,その手口もどんどん巧妙化しており,被害救済のためには,できる限り迅速な対処が不可欠です。

概要は下記のとおりです。相談は無料ですので,お困りの方(ご家族の方でも結構です)は,是非,お電話下さい。

http://blog.fujitv.co.jp/tokudane/D20121126.html

http://niben.jp/info/event20121204.html

日時:平成24年12月4日(火)

午前10時~午後4時

電話番号:03-3502-7851

当日のみの電話番号です

相談対象:高齢者の投資(不動産・金融商品など)や悪質商法による被害

相談料:無料

*ご家族や福祉関係者の方からのご相談もお受けします。

*出張相談可能な場合もあります。ご希望の方は電話下さい。

消費生活相談員向け講義(金融商品トラブル)

先週の11月16日に,岩手県盛岡市の県民生活センターで,消費生活相談員約30名向けに講義をした。
題目は「金融商品トラブル」ということで私の得意分野でもあったし,お世話になっている方にお願いされたので二つ返事で受けたのだが,蓋を開けてみると,13時~17時までの4時間も話さなければならず,準備がそれなりに大変だった。
今まで4時間も講義をしたことはなく,時間が持つだろうかと心配になり,自己紹介などを手厚くやったのだが(趣味は将棋です・・とか。これが余計だったか),話してみると色々と説明したいことが多く,最後は時間が足りなくなるという状態だった。
次の機会には,時間配分に注意して,できる限り分かり易く講義をしたい。

なお,盛岡は初めてだったので,帰りに1人で,盛岡駅近くの居酒屋で一献傾けてきた。盛岡はとてもよいところでした。