消費者問題リレー報告会

今度の土曜日,平成24年1月21日の正午から,17回目の「消費者問題リレー報告会」が開催される。

私は「商業・法人登記制度の問題点と法改正の必要性等」について短時間であるが報告を担当する。非常に熱心な専門家が多数参加する会議で,私も何度か参加している。一般向けではないが,同業の方や興味がある方は是非ご参加を。

1.ご案内
1996年から毎年、新年早々、東京で、消費者法ニュース発行会議主催の
「消費者問題リレー報告会」を開催しています。毎回、学者、研究者、弁護士、
司法書士、相談員、修習生、ロースクール生ら消費者問題に興味のある様々な
方々が多数参加されています(前回の参加者は約180名でした)。
報告会では、きわめて悪質な詐欺商法の横行や大規模事業者の破綻に対し、
消費者がどのように守られ、戦えるのか、最先端の実務の取り組みや司法判断
が報告されます。また、悪用される法のすき間をなくせないのか、立法・法改
正の課題や、消費者委員会の活動など消費者行政をめぐる動きも探ります。恒
例の弁護団・諸団体の活動報告もなされます。
報告会終了後には懇親会・交流会も行います。
是非ご参加ください。
【日時】2012年1月21日(土)午後0時~午後5時30分
(懇親・交流会は午後6時~7時半)

【場所】弘済会館 4階「菊」(裏面地図参照)
(懇親・交流会は4階「桜」)
(東京都千代田区麹町5-1、電話03-5276-0333)
交通: ●JR総武・中央線 四谷駅 麹町出口徒歩5分
●地下鉄丸ノ内線・南北線 四谷駅 1番出口徒歩5分
●地下鉄有楽町線 麹町駅 2番出口徒歩5分
(地図)http://www.kousaikai.or.jp/hall/index.html

【会費】(会場費・資料代)
弁護士・司法書士・学者3000円、その他の方2000円

2.リレー報告(予定)
○消費者問題関連立法・政策への取組
消費者委員会、国センをめぐる状況、債権法改正、有料老人ホーム、クレジ
ット物販枠悪用問題、生活保護・貧困問題、消費者教育推進法etc
○弁護団・研究会活動
証券・先物研、PL弁護団、賃貸借契約に関する一連の最高裁判決と消費者契
約法の分析、投資被害救済活動・ヴァーチャルオフィス問題、金融ADR、決済代
行・電子マネー問題、リース被害、欠陥住宅、出会い系サイト被害、安愚楽牧
場、茶のしずく、L&G、近未来通信、霊感商法、フランチャイズetc
○日弁連、日司連、消費者関係団体、司法書士等の活動…..etc

◎本件についてのお問い合わせは、弁護士 釜 井 英 法 へ
(池袋市民法律事務所 TEL03-5951-6077 FAX03-5951-6944)

 

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
正式には明日からですが,私は今日から仕事始めです。年初に当たり,心機一転,初心に帰り,基本に忠実に業務に取り組みたいと思います。

なお,昨年末から新年にかけて,事務所のHPやブログのデザイン等を一新しました。大きい変化は,弊事務所では5階と6階に別れて執務をしており,従前のHPは6階のものだけだったのですが,この度それぞれのページを作成致しました。またブログも事務所のブログと私個人のブログを分けました。今後は,記載内容もそれぞれ工夫していきたいとおもいます。

本年は昨年以上に,個々の仕事を大事にし,また情報発信もしていきたいと思います。どうぞ本年も宜しくお願い致します。